フロンティア クラブとは?

 

電子メールに特化した相談顧問サービスです。

  1. 月に4回を限度として、通常の労務相談、労務管理上のノウハウに関すること、紛争になる前の労使トラブルを電子メールで相談できるサービスです。大規模労使紛争に発展する恐れがある不利益変更・分社等の高度な判断を要する相談への助言は、事案に応じて別途料金とし、貴社と協議の上、相談料金額を合意・決定します。

  2. 毎月、労務管理の情報誌『フロンティア通信』の送付を行います。

  3. その他必要に応じてホームページ、Eメールにて情報の発信を行う場合があります。

  4. 書面または電子メールで前月に解約の意思表示をすれば翌月20日付けで契約は解除できます。

 

料金

下表によります。相談回数が月4回を超えた場合は1回超過ごとに2,250円の追加料金が発生します。

 

人員および超過料金

20名未満 20名以上 1回超過ごと
報酬月額 5,250円 10,500円 2,250円

 

対応可能各種労務相談例

社会保険の手続きに関すること

厚生年金

健康保険

労災保険

雇用保険

企業秩序に関すること

不良社員対策

懲戒

セクシャルハラスメント

労働条件に関する疑問、トラブル

年休

労働時間、残業

賃金

育児休業、介護休業

就業規則の運用方法

退職に関するトラブル

退職

解雇

雇い止め

その他、日々の労務相談

 

詳細は、フロンティアクラブ会則をご覧ください。

 

画面トップへ   フロンティアクラブ表紙へ

 

Copyright (C) 2002-2011 Tokyo Soken. All Rights Reserved